新型の大画面フラグシップモデルの名称は「iPhone XS Max」!?

どうもこんにちは、ちっぷすです。

まじか!ってニュースが9to5Macから飛び込んできました。

新型iPhoneの大画面モデル。

OLED6.5型搭載、メモリ3GB、デュアルSIM、A12プロセッサ等々、いまのAppleを盛り込んだフラグシップモデル。

今まで当ブログでもiPhoneXS Plusと案内してきましたが、
なんとその名称がiPhone XS Maxかも知れないとのことです。

iPhone Xs マックス!

 

日本語的にマックスってなんだか熱がこもりすぎてて、
スマートでシャープなAppleやiPhoneのイメージとかけはなれるんですが・・


海外のみなさん、これってどうなんでしょう?クールでカッコイイです??

iPhoneXS Plusがいいです・・・

これほんとですかねー。。。

間違ってあって欲しい。大画面モデルのラベルは「Plus」でいいです。

Plusがいいです。iPhoneはもうちとクールでいてほしいですw

iPhoneの全てが詰まったiPhone、その名もiPhone Xs MAX!!!


熱盛と出てしまいました。大変失礼致しました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

error: コンテンツは保護されています。