iPhoneXSとiPhoneXRの違いを比較!画質のXSかカラバリのXRか。→ベンチマーク更新!

どうもおはようございます、ちっぷすです。
iPhoneXSが発売され、続々レビューが上がってきています。

iPhoneXRとiPhoneXSでどっちにしようか悩んでいる人も、少しずつどっちがいいのか決められる要素も増えたのではないでしょうか。

この2つの違いをより詳しく調べました!

まずは価格から。

iPhoneXSが112,800円。iPhoneXRは84,800円と、その差は28,000円。

中古のiPhoneを買えてしまう値段。

また、1年使うとすれば、1ヶ月2400円の差です。

Appleの分割払いプランが12回なので、12回としました。2年使うつもりなら毎月1200円差があると考えてください。

iPhoneXRで十分なのか、それともiPhoneXSは毎月1200円もしくは2400円だけ多くお金を払う価値があるのかということを考えて行くと、答えが出やすいですね。

docomo、 au、SoftBankには、12回払いや24回払いなどで、本体価格を約半額で購入できるなどのプランがありますが、

iPhoneXSとiPhoneXRの差額は月額料金を合算するとだいたい3万円前後になると思われます。

iPhoneXSをSoftBankで機種変更した場合、とことん安く済ませるプランは、半年間は本体代金と通信費含めて2000円~でした。

その時の記事はこちら

↓↓↓↓↓

ディスプレイはiPhoneXSの方が綺麗

iPhoneXSが有機ELのSuperRetinaHDディスプレイで、解像度も高く、コントラストは有機EL vs 液晶なので、比較にならないほど差があります。黒は有機ELのほうが引き締まって見えます。

液晶のiPhoneXRはHDRに対応していません。

映画のようにコントラストの激しい映像を見る際はiPhoneXSだと綺麗に見えていても、iPhoneXRだと白が飛んでしまったり、黒が潰れたりしてしまうかもしれません。

解像度もかなり違ってきます。iPhoneXSのほうが鮮明です。

映画や動画を見たり、グラフィックの良いゲームをプレイすることが多いならiPhoneXSの方が綺麗に見れるでしょう。ウェブブラウジングやアプリを使う分にはiPhoneXRで十分です。

どちらもHDR10コンテンツ対応となっていますが、コントラストの高いiPhoneXSの方が綺麗に見れるのは間違いありません。

大きさ重さはiPhoneXR>iPhoneXS>iPhone8

iPhone8も比較に入れると、iPhoneXRが一番重いです。

iPhone8と比べると、iPhoneXSもiPhoneXRもおおきく、重いです。1.2倍以上。

シリコンケースが20gとかなので、ケース付きのiPhoneくらいになると思えば良いですね。

同じA12チップだが、メモリ、ロジックボードの違いで若干差

チップは両方ともA12Bionicチップなのですが、ベンチマークの結果、若干差が見られました。
↓タブをタップすると比較することができます。

iPhoneXS MaxiPhoneXR

ベンチマークの詳細の記事も執筆しました。
知りたければこちらへどうぞ
iPhoneXSMaxとiPhoneXRのベンチマーク結果→

iPhoneXSも、iPhoneXSMaxとほぼ同じになるでしょう。
iPhone8とiPhone8Plusではほぼ同じですから。

続きを読む
1 / 2

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

error: コンテンツは保護されています。